血圧

血圧

年齢とともに、高血圧が心配という方も増えてきていると思います。
現在では、生活習慣病ともなっている高血圧で苦しんでいる方は、増えてきています。
高血圧となってしまうと、血管を受けている圧力が高い状態となってしまいますので、血管の内壁部分が傷ついてしまいやすい状態となります。
その状態は、血栓や動脈硬化、そして、脳卒中、心筋梗塞などの原因となってしまう可能性がありますので、普段から血圧が高い方は気をつける必要があります。

 

中には、「自分は、大丈夫だろう」と思っている方も多いと思いますが、高血圧の場合には、初期症状は自覚がないといいます。
動悸、呼吸困難などを引き起こしてしまった場合には、かなり状態が進行しているということになりますので、今は何の症状が起こっていない方も、高血圧にならない様に予防しておくことは大切となります。
普段から、食生活が乱れている方、脂っこい食事が好きな方、などは特に気をつけておく必要があります。不足しがちな栄養を補うために野菜や酵素、黒酢などが貢献することもあります。
場合によってはサプリメントなども選択肢に入れましょう。

血圧関連ページ

骨粗鬆症
骨粗鬆症にはカルシウム、そしてカルシウムの吸収には?
動脈硬化
動脈硬化の原因のひとつが食生活も含めた生活習慣。逆にいえば、そこの改善が動脈硬化防止のポイント。
血液サラサラ
血液サラサラとドロドロ、その違いの原因は食生活や運動など生活習慣だといわれます。
抗酸化力
抗酸化力とは活性酸素に対抗する力。普段の食事にも抗酸化力を秘めた食材があります。